TOP
売買物件を探す
賃貸物件を探す
当社施工例
ECO HOUSE
不動産売買の流れ
会社概要
お問い合せ
LINK

売買物件を探す

賃貸物件を探す

体に優しいエコハウス

お問合せ

 

TOPECO HOUSE

近年、新築住宅やリフォーム後に起こるシックハウス症候群が問題になってます。シックハウス症候群とは、建材などに含まれるホルムアルデヒトトルエンなどの揮発性物質による室内汚染によって起こる病気です。揮発性の高い有害物質は、建材にとって欠かせない防腐剤や接着剤、シロアリ防虫剤などに含まれていて新築の家やリフォーム後の部屋に入るとツーンとする臭いがそれです。微量でも極めて有害な成分が含まれているのです。人体に及ぼす症状は、遅くても2ケ月以内に家の中に入ると目がしみたり、涙が出たり、のどが痛くなったりひどい場合は動悸などを起こします。この症状には個人差が多く初期の対応が遅れるケースがほとんどです。特に小さなお子様がいるご家庭にはアトピー性皮膚炎や小児気管支喘息の悪化という形で出現する場合もあり、注意が必要です。

自然素材を中心とした内装仕上げで自然に近い形、自然に近い風合いを大切にしています。材料には、天然のナラ材、ラジアータパインの無垢材を使用し、無垢材ならではの重厚感と木のぬくもりを感じる事ができます。塗料には、化学物質が含まれていない自然塗料を使用しています。そのため無垢独特の素材感もいかされ高級感あふれる空間を演出することができます。

植物生まれの珪藻土が持つ高い吸放湿性能と森林酵素が持つ活性酸素を除去する効果とイオン鉱石が持つマイナスイオン効果で害を及ぼすシックハウスを解消します。起源が植物という事もあり細かい粒子の中に空気層を抱え他の素材とは比べ物にならないほど調湿性、遮音性、脱臭性などにすぐれています。アレルギーにお困りの方にも安心です。

Copyright(C) 晃榮産業株式会社 All rights reserved.